2014.12.03

【デンマーク発。HENRIK VIBSKOVの毎年人気なアフガンストール】

posted by

こんばんわ。原田です。

 

昨日、今日とまた一段と寒くなりました。

アウター着ててもまだ寒い。なんでだろう?

 

手や首、肌が出てませんか?

もうちょっとでも肌が出てる部分あると寒くて仕方がありませんね。

 

逆にそういった露出してない部分を作るとがっちりアウターを着ていなくても意外と暖かく感じられるんですよね。

 

というわけでこれからはそんな防寒に使えて尚且つオシャレなアイテムをご紹介していきます。

今日のところはまずこのアイテムから。

ブログを書いている間にラスト一点になってしまったのでお早めにです。

どうぞ。

 

HENRIK VIBSKOV | ヘンリックヴィブスコフ // " Judith Woven Scarf" <大判ストール/スカーフ> ¥16,000+TAX

 

毎年春夏、秋冬ともに人気のあるデンマーク発のブランド『HENRIK VIBSKOV | ヘンリックヴィブスコフ』のストール。

 

今回はビスコースという日本ではあまり聞かれない名前のシルクやカシミアのような極上な肌触りが特徴のヨーロッパはフランスを起源とした素材を使用。(レーヨン系素材)

 

その肌触りは本当に肌に優しく気持ちよく、しっとりしています。

着用してすぐに顔を埋めてみたくなるはずですよ!

寒い冬には本当に頼もしい味方となります。

 

そんなビスコース素材には今回ブランドオリジナルで作られたジオメトリック柄を落とし込んだ民族的でありつつもモードなニュアンスを感じる仕上がり。

生地の端には細めのフリンジを適度にプラス。

雰囲気をさらに高めます。

 
形はいつもと変わらず正方形の大判シルエット。

光の当たり方で光沢や色合いがとても綺麗に浮かび上がり陰影を楽しめるのもビスコース素材の大きな特徴。

色彩感覚に優れたヨーロッパ独特の生地の選び方は日本ではあまり感じることのできない雰囲気を感じることができるでしょう。

 

生地は厚すぎず薄すぎずの絶妙な厚み。

柔らかくもあるが程良く形が残り、綺麗なドレープを自然と生み出します。

 

定番的な使い方は正方形の生地を三角形になるよう半分に折り、

自分の好みで先端の長さがどのくらいになればいいか決めながら両サイドの端をねじるようにして長さ調節。

 

あとは両端を首後ろで結び装着。

後ろに結び目が見えてしまうのが嫌な方は両端を後ろから前にぐるっとまわしてストールの内側に隠してから結びましょう。

そうすることで前から見たときのボリューム感も増しますよ。

 

そして正方形から三角形に折ったとき先端部分の重なるポジションを少しずらしておくのもポイントです。

上の画像でもちょっとずらしているのがわかると思います。

 

ちょっとフリンジのインパクトも苦手だなという方はジャケットやコートのVゾーンに仕舞うようにして見せるのもありです。

 

 

さらに首の後ろから肩に大きく垂らしてショールのようにアレンジして使っても良いですね。

かなりコーディネートにインパクトを与えてくれます。

なのでそんなショールのようにも使えるストールは女性の方にもおすすめです。

 

屋外、室内問わず寒い時に膝掛けにしたりと。男性の方もいざというときは貸してあげてください。

 

特にシワもつきずらいので丸めてバッグに放り込んでおいても生地的に嵩張らず良さそう◎

 

冬のアウター、ニットなどコーディネートのメインが決まってきたら、あとは小物で自分のスタイルを作り上げるだけ。

そこからが服好きとしての腕の見せ所ですね!

 

良いアイテム見つけてオリジナルスタイル完成させてください。

 

 

 

それでは今日はここまで。

 

また冬に使えるアイテム紹介していきますのでお楽しみにです。

きっとクリスマスギフトに役立つものも出てくると思いますよ。

 

早めに準備です。

では。

 

 

本日ご紹介したアイテムの商品ページはこちら。

HENRIK VIBSKOV // Judith Woven Scarf → http://shelter-web.jp/SHOP/henrik_aw14_stole.html
================================================

SHELTERでのお買い物はこちらのWEB STOREからどうぞ!

http://shelter-web.jp/

================================================

【"SHELTER/シェルター" 販売 取扱いブランド】(ABC〜順)

AlexanderLeeChang // アレキサンダーリーチャン
BED J.W. FORD // ベッドフォード
BLACK&BLUE // ブラックアンドブルー
CASH CA // カシュカ
catena della pace // カテナデッラパーチェ
Dulcamara // ドゥルカマラ
Edwina Horl // エドウィナホール
.efiLevol // エフィレボル
Episode no., // エピソードナンバー
ffiXXed // フィックス
GILET // ジレ
GYPSY THREE ORCHESTRA //G3O //ジプシースリーオーケストラ
HENRIK VIBSKOV // ヘンリックヴィブスコフ
is-ness // イズネス
Iroquois // イロコイ
ink // インク
JieDa // ジエダ
JUVENILE HALL ROLLCALL // ジュベナイルホールロールコール
JOINTRUST // ジョイントラスト
KIDS LOVE GAITE // キッズラブゲイト
KIDILL // キディル
MEMENTISM // メメントイズム
n-s // ノ−ス
PATRICK STEPHAN // パトリックステファン
POINTER // ポインター
SECOND LAB.// セカンドラボ
SHAREEF // シャリーフ
TALKING ABOUT THE ABSTRACTION // トーキングアバウトジアブストラクション
TROVE // トローヴ
VIKTOR & ROLF // ヴィクター&ロルフ
VOTE MAKE NEW CLOTHES // ヴォートメイクニュークローズ
wizzard // ウィザード

================================================

【SHELTER】の「facebookページ」を開設しました!
【いいね】お願いします!!

https://www.facebook.com/pages/SHELTER/243928758993535

毎日、既存の「Twitter」やブログ等と連動させて新入荷情報やイベント情報、ブログの更新情報を配信していきますので、
facebookアカウントをお持ちの方は是非ご活用ください。
================================================

http://twitter.com/sheltertokyo

引き続き「twitter」でもクイックリーに独自の情報を配信しております。
「Twitter」ならではのリアルタイムなNowをTweetしています。
アカウントをお持ちの方は是非ご活用ください。
皆様のフォローお待ちしております!
================================================

SHELTERスタッフや他店舗やブランド独自のコーディネートを一覧でご覧になっていただけるファッションアプリです。

Staff × Snap → コチラ いいコーディネートがあったらLike!してください!

================================================

SHELTER
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-2-5 GOビル 1F
TEL : 03-3464-9466
E-mail : mail@shelter-tokyo.com
H.P : http://www.shelter-tokyo.com
twitter:http://twitter.com/sheltertokyo
Facebook:https://www.facebook.com/pages/SHELTER/243928758993535

 

Copyright(c) ISA INTERNATIONAL CO,. LTD. All Rights Reserved