2016.01.28

adidasの最高モデルのみを集めたEQTシリーズからの新作スニーカー登場!

原田です。

 

久々の登場です。

 

 

SALEも一段落し、春の新作が徐々に店内を浸食し始めてきました。

2月に入るとそこからは入荷ラッシュなのであまりひとつひとつこまめにブログを書くのは難しくなってしまいます。

 

特に自分は無駄に長ったらしく書いてしまい、ブログの終わり方がわからなくなってしまうので余計に時間のないときにブログ書くのは苦手です。

 

なのでいつも短い時間で簡潔にわかりやすくブログを書くオギに結構憧れたりします。

 

今日はちょっと時間があったのでちょっと長く書いてみました。

飽きずに良かったら読んでみて下さい。

僕の好きなスニーカーネタです。

 

その内容がこちら。

 

 

"BEST OF adidas(ベストオブアディダス)"として位置付けられた最高モデルのみを集めた

「EQUIPMENT(エキップメント)」シリーズから登場した最新スニーカーがSHELTERにて発売開始されましたー!

imgrc0072367731

 

imgrc0072367732

 

 

早くも手に入れたお客様からも高い評価をいただいている本モデル。

 

スタッフでは現在オギも愛用中。

かなり久々にランニングシューズを購入したらしく、

履き心地の快適さに驚いていました。笑

 

たしかにランニングシューズを履いているオギ一度も見たことがありません。これはかなり激レアです。

そんなオギを是非みなさん見にきて下さい。

 

僕は逆にいつもランニングシューズばかりなんですが。。。

 

そんなスニーカー好きの原田がコーディネートを交えご紹介してみようと思います。

 

adidas (アディダス) :EQT RNG SUPT(エキップメント ランニングサポート)(WHITE×GRAY,BLACK/size.8,8.5,9) ¥16,200+TAX

imgrc0072367729

 

b1

 

 

まずこのスニーカーのEQTシリーズ、「EQUIPMENT(エキップメント)」シリーズとはなんぞや?っていうところから。

 

冒頭でも言いましたが

adidasの中で"BEST OF adidas(ベストオブアディダス)"として位置付けられ、

カテゴリーの枠を超え数多くの名作と呼ばれるプロダクトを生み出してきた

最高モデルのみを集めたのが「EQUIPMENT(エキップメント)」シリーズ。

 

調べてみたところ、今回紹介するモデルは展開してる取扱い店舗が少なく、レア度が増していました。

 

そんなEQTシリーズの中でも1991年に「サポート性」に特化したランニングシューズとして開発された「EQT RUNNING SUPPORT」のアップデートモデルとして、

1993年にリリースされた「EQT RUNNING SUPPORT 93」。

そのモデルを復刻アップデートさせリリースされたのが今回ご紹介のモデル。

 

歴史を辿ると文章がマニアックになってしまいますがその辺はすこしご勘弁を。(汗)

 

このシューズの特徴はまず

ウォーキングやランニング時に発生する足の捻れを防ぐ為に

「アウトソール」の「前足部」と「後足部」を繋ぐ様に設計され

「安定性」を提供してくれる「TORSION BAR(トルションバー)」と、(ソール裏の写真)

b7

 

 

走行中の着地時に掛かる踵への負担を軽減する為に「IMPACT CELL(インパクトセル)」を搭載する事で

「クッショニング」を非常に強化している点。

imgrc0072362825

 

 

更に!!

 

シュータン(甲に当たるベロの部分ですね)には、巻き込み型のアシンメトリーデザインを採用する事で抜群の「サポート性」を実現してくれています!

b4

 

 

ここのシュータン部分は、よく右へ左へずれたり、奥に入り込んじゃったりする部分なんですけど

このモデルはボディの内側から外側にかけて捻るようにひとつなぎでシュータンが構成されているので

まったくズレることが無く、シュータンに厚みもあるので足の甲部分のホールド感がすごい強く

履き心地がとても良いんです!

これは履いてみるととてもわかります。

imgrc0072361851

 

 

ヒールには最高モデルの証である「EQUIPMENT(エキップメント)」のLOGO(ロゴ)とクラシカルな3本ラインのトレフォイルマークを刻印。

b3

 

imgrc0072361848

 

素材にはシンセティックヌバック(人工皮革の表面をヤスリ等で起毛させたレザー)と上質なピッグスキン(豚革)、そしてメッシュから成るアッパーに、

b5

 

 

 

サイドは特徴的な生地を浮かせるように取り付けた3本ラインとアウトソールに別色で入れたラインを配した本モデルは、

imgrc0072367733

 

90年代を象徴する様な尖鋭的デザインが特徴で

当時シリアスランナーだけでは無くファッションシーンに於いても高い評価を得ていました。

 

だけどもその当時から今まで復刻は何度かされてきているモデルですが、

どのタイプも緑や青、赤、ピンク、ベージュなど色づかいが際立つものばかりで

ちょっとモード感のある合わせや大人っぽい洗練されたコーディネートに合わせるには難があります。

 

そしてやっとこれは良い!っと思って出たのが今回のカラーモデル。
現代のストリートシーンに合わせたクリーンで統一されたカラーリングや綺麗なデザインフォルムが、

洗練されたドレススタイルの足元からモード、カジュアルと幅広いスタイリングに

万能に合わせることができます!

 

原田は今回シューズのカラーリングに合わせ全身カラーも統一してみました。

kk10

 

kk2

 

 

 

ブラックはモノトーンの強弱でコントラストを活かした合わせ方で。

kk9

 

kk5

 

 

どちらのカラーも特に難しく色合わせを考えずにコーディネートできるので、

一足あると普段の着回しがとても楽になると思います。

 

そしてソールには厚みがあり、程よいボリューム感も得られるので、

ここ最近人気のビッグシルエットアイテムをトップスに合わせてもバランスがとても取りやすかったです。

 

ここ最近ニュースに絶えないadidas/アディダスの新作モデル、

ハイテクで近未来的なデザインが増えているスニーカー市場ですが

歴史に裏打ちされた古き良さと、現代の技術やいまのトレンドに合わせたルックスを

兼ね備えた本モデルは是非必見の価値有りですよ。

 

春を待たずに是非今年のはじめの一足としてスタイリングに役立ててみて下さい。

 

 

本日ご紹介したアイテムの商品ページはこちらから。

adidas (アディダス) // "EQT RNG SUPT"(スニーカー)
blogtoshop

 

===============================================

SHELTERでのお買い物はこちらのWEB STOREからどうぞ!

http://shelter-web.jp/

================================================

【"SHELTER/シェルター"  取扱いブランド】(ABC〜順)

AlexanderLeeChang // アレキサンダーリーチャン
BED J.W FORD // ベッドフォード
catena della pace // カテナデッラパーチェ
Dulcamara // ドゥルカマラ
Edwina Horl // エドウィナホール
Episode no., // エピソードナンバー
FFIXXED STUDIOS // フィックス
Garden of Eden // ガーデンオブエデン
HENRIK VIBSKOV // ヘンリックヴィブスコフ
is-ness // イズネス
Iroquois // イロコイ
JieDa // ジエダ
JUVENILE HALL ROLLCALL // ジュベナイルホールロールコール
KIDS LOVE GAITE // キッズラブゲイト
KIDILL // キディル
MEMENTISM // メメントイズム
n-s // ノ−ス
PATRICK STEPHAN // パトリックステファン
SECOND LAB.// セカンドラボ
SHAREEF // シャリーフ
TALKING ABOUT THE ABSTRACTION // トーキングアバウトジアブストラクション
TROVE // トローヴ
VIKTOR & ROLF // ヴィクター&ロルフ
VOTE MAKE NEW CLOTHES // ヴォートメイクニュークローズ
wizzard // ウィザード

================================================

【SHELTER】の「facebookページ」を開設しました!
【いいね】お願いします!!

https://www.facebook.com/pages/SHELTER/243928758993535

毎日、既存の「Twitter」やブログ等と連動させて新入荷情報やイベント情報、ブログの更新情報を配信していきますので、
facebookアカウントをお持ちの方は是非ご活用ください。
================================================

http://twitter.com/sheltertokyo

引き続き「twitter」でもクイックリーに独自の情報を配信しております。
「Twitter」ならではのリアルタイムなNowをTweetしています。
アカウントをお持ちの方は是非ご活用ください。
皆様のフォローお待ちしております!
================================================

SHELTERスタッフや他店舗やブランド独自のコーディネートを一覧でご覧になって頂けるファッションアプリです。

Staff × Snap → コチラ いいコーディネートがあったらLike!してください!

================================================

SHELTER
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-2-5 GOビル 1F
TEL : 03-3464-9466
E-mail : mail@shelter-tokyo.com
H.P : http://www.shelter-tokyo.com
twitter:http://twitter.com/sheltertokyo
Facebook:https://www.facebook.com/pages/SHELTER/243928758993535

Copyright(c) ISA INTERNATIONAL CO,. LTD. All Rights Reserved