2014.06.28

【スタッフコーディネート 6/28 +AlexanderLeeChangのバッグ】

posted by

こんばんわ。三日間連投でブログの原田です。

オギブログを待っていた方ごめんなさいorz
今日も雨、そして風が強いけど意外と涼しいですね。

長袖がちょうどいい感じです。

昨日一昨日のブログで提案した長袖にショーツ、今日もそんな格好で出勤してます。

 

皆さんはこの時期にしかできないスタイル実践出来てますでしょうか?

 

 

そしてサッカー日本代表選手団ブラジルから帰って来ましたね。

これから色んな番組に引っ張りだこになるんでしょうね。

結果が出なかったので海外組の移籍先がとても気になります。

ちゃんとみんなオファーが来るんでしょうか、心配です。。

でも選手の人達にはゆっくり休んでほしいですね。

ワールドカップお疲れ様でした。

 

それでは昨日一昨日に引き続き予告どおり今日はバッグを使ったコーディネート紹介。

そして今回の写真も昨日一昨日の私物を同じように使ってるのでご注目。

 

上からMAGIC STICKのペイズリーJETCAP(私物)

眼鏡はOLIVER GOLD SMITH(私物)ジョンレノンと同じモデルです。

ビッグTは昨日インナーにも使っていたFLUIT OF THE LOOMの古着のポケットT(私物)。

その下にレイヤードさせたのも古着のネットタンクトップ(私物)

ショーツはwizzardのWIDE REVERSE SHORTS(店頭有り)

腕には女性インディアンジュエリーアーティスト、ジェネバ・ラモーンのバングル(私物)を。

足元はもちろんエアフォース1。

そして最後に今回のスタイリングの主役となるAlexanderLeeChangのポストマンバッグを合わせました。

背景はSHELTERのある大きい五叉路の交差点。

奥に見えるは五叉路の目印タバコ屋さん。

 

久々に壁でなく町中の風景も見える写真を使いました。

 

改めて今日のコーディネートのテーマとなるバッグがこちら。

【 2個セット】AlexanderLeeChang(アレキサンダーリーチャン) "postman EAT bag & tote" <ショルダーバッグ & トートバッグ> ¥13,000+TAX


こちらのバッグはなんとポストマンバッグとトートバッグが2つセットで販売とユニークな売り方。

ひとつだけでいいんだけどな〜なんて言わせませんよ〜。笑

 

でも、もしそんな人がいたら、友達、カップル、家族でシェアしたりするのは良いかもしれませんね!

一つはプレゼントであげちゃったり。

 

ぼくだったらポストマンバッグの中にトートバッグを入れ、中で仕切りとして使っちゃいますかね。

そしていざ荷物が増えたときには外に出してエコバッグ的な感じでトートの方を使う。

なので意外と丸めたり畳んだりして旅行バッグの中に二つとも仕込んでおいてもいいかもしれません。

帰りにお土産を入れる袋にしたりと。

 

と、使い方はこんな感じを想像すると良いかもしれません。

 

でも今日のテーマはスタッフコーディネート。

服との合わせを考えましょう。

 

一般的にバッグはどんな服装のときでも合わせやすいなーとかを基準に選ぶと思う脇役的なアイテムですが(だからシンプルで無地のものを選びがち)、

今日のバッグはその基準が違います。

 

そう。バッグに合わせて服を選ぶ!

言い過ぎかもしれませんがこれが結構楽しいです。

 

夏は体に身につけるアイテムが圧倒的に少ないので意外と使ってるバッグに目が行きやすいんですよね。

なのでバッグに気を使う人ほど実はオシャレかも。

 

それではそこをふまえてコーディネートを見ていきましょう。

 

今日はバッグを主役にしたかったので色の組み合わせ、サイズ感をちょっと工夫しました。

 

まずは色。

使ったのはホワイト、ネイビーブラック、ベージュ、グレーの4色。

いつもブログで伝えてますが、色を合わせるときの大事な要素は同じ色の仲間をどんどん作っていくこと。

スニーカーとソックスでベージュ、ホワイト、グレー。(一発目)

Tシャツ、タンクトップ、ショーツでベージュ、ホワイト、グレー。(二発目)。

これが仲間。

 

もう一つは小物同士で仲間を作る。

もう分かりますね。

キャップでホワイト、ブラック。

バッグでホワイト、ブラック(ネイビー)。

完成です。

あとはサイズのバランスをとる。

バッグはスケボーが入るくらいの大きさなので中身の入れ方次第でボリュームがでます。

今日はちょっとものを詰め込んでいるほうなので、そのバランスに合わせてあまり細すぎるものを着ないようにワイドショーツとビッグT。

僕はこんなバランスが好きです。

 

そしてバッグの良いとこはココ。


長さはストラップで好きな位置を結ぶだけ。

これ楽です。

 

自分はよく夏も室内に入って冷房で寒いと思うのは嫌なので背中にいつも長袖シャツとかを巻いてるんですが

これはまさにその感覚で背負える!(嬉)

 

この見え方、もう完全に主役ですね。

E.T?

 

いやよく見るとEATです。笑

人間、生物は食べなくては生きてはいけない。

地球の歴史はこの繰り返し。

これ大事なことです。

 

中のものを取るときはこう。

フタが邪魔だったら反対側に生地を持っていき、こう。

これでフタを上げなくてもすぐ中身を取り出せ、且つ無地の部分をデザインっぽく見せアレンジできます!

ちょっと今日の服では柄を少し抑えて見せたいな。とそんな時に便利なテクです。

 

そして忘れちゃいけないトートバッグさん。

取っ手は短めにしてるので手にこんな感じで持つのがベスト!

これだけでも欲しいですね。

女性が持ったらカワイイかも!

彼氏や旦那に買ってもらってください。笑

 

もちろん肩にも背負えます。女性には良い長さかも。

もともとAlexanderLeeChangは男女兼用で着れるユニセックスブランド。

なので皆さん全員におすすめです!

ちょっと残り少ないですが夏のレジャーシーンとか意外と赤ちゃんのいるお母さんの荷物バッグにもいいかもです!

 

と、今日のコーディネート紹介はこの辺でおしまい。

 

お好きな使い方でバッグを主役にオシャレを楽しんでみてください!

値段も二つセットで考えるとお手頃なので是非お試しあれ〜♪

 

 

 

PS.

今日はみなさんお待ちかねの先行予約を受けていたwizzardの人気のグラフィックTやスキニーパンツ、

SHAREEFの半袖シャツ、プリントTなど新入荷も続々と入ってきましたので是非このあとWEB STOREもしくは店頭で新作チェックしてみてくださいね!

 

 

 

本日ご紹介したアイテムの商品ページはこちら。

"AlexanderLeeChang:postman EAT bag & tote" → http://shelter-web.jp/SHOP/alc_aw13_bag.html

wizzard // WIDE REVERSE SHORTS → http://shelter-web.jp/SHOP/wizzard_ss14_shorts_nylon_gry.html

================================================

SHELTERでのお買い物はこちらのWEB STOREからどうぞ!

http://shelter-web.jp/

================================================

Staff × Snap → コチラ いいコーディネートがあったらLike!してください!

================================================

【SHELTER】の「facebookページ」を開設しました!
【いいね】お願いします!!

https://www.facebook.com/pages/SHELTER/243928758993535

既存の「Twitter」やブログ等と連動させて情報を配信していきますので、
facebookアカウントをお持ちの方は是非ご活用くださいませ。
================================================

http://twitter.com/sheltertokyo

引き続き「twitter」でも独自の情報を配信しております。
「Twitter」ならではのリアルタイムなNowをTweetしています。
アカウントをお持ちの方は是非ご活用くださいませ。
皆様のフォローお待ちしております!
================================================
SHELTER
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-2-5 GOビル 1F
TEL : 03-3464-9466
E-MAIL : mail@shelter-tokyo.com
H.P : http://www.shelter-tokyo.com
twitter:http://twitter.com/sheltertokyo
Facebook:https://www.facebook.com/pages/SHELTER/243928758993535

Copyright(c) ISA INTERNATIONAL CO,. LTD. All Rights Reserved