2014.11.13

【is-ness人気の不思議なドッキングパーカー。】

posted by

こんばんわ。原田です。

 

昨日のブログの冒頭でもお伝えした通り相方オギは2週間だいぶ遅い夏休み?ちょっと早い冬休みに出掛けました。

きっとこんな長い期間休むのは学生以来なんじゃないでしょうか。

もう我々も30歳にリーチをかけてます。

 

いつも同い年にお互い見られませんがオギ&原田は同学年です。笑

 

この休みでオギもリフレッシュして若返るといいのですが。。

 

それにしても一年経つ感覚早いですね。もうこんな季節。

もう毎年ブログにしてるような気がしてますが恵比寿といえばガーデンプレイスのバカラのシャンデリア。

恵比寿といえばこのクリスマスイルミネーションです。

15回目を迎える今年は恵比寿ガーデンプレイス20周年、バカラ創設250周年を記念し、GLAMOROUS co.,ltd. 森田恭通氏のデザインによる幻想的なシャンデリアが登場するそうです。
大きさはバカラ史上最大!

SHELTER帰りによかったら見に行ってみて下さい♪

 

それではそんなバカラを紹介する季節に入荷するこのアイテムを今日はご紹介。

 

is-ness(イズネス) "DEEP ECOLOGY HOODIE" <プルオーバーパーカー>(GRAY/40,42) ¥27,000+TAX

昨年も同じ時期にリリースされ入荷後即完売してしまった人気パーカーです。

去年のものと比べるとスウェット地が少しコシが強くハリと光沢を出した為、

フード周りの立体感がとても良くなり、カジュアルに見え過ぎるパーカーを光沢を少し持たせることで

綺麗な雰囲気のコーディネートにも加えやすくアップデートされました。

フードのスピンドル通しは2カ所で一般的な細い丸紐を通すのではなく

ヘリンボーンの織り柄の平紐を2色同時に通すことで良いアクセントを与えてくれます。

さらに紐はフードの形調節の役割も果たしてくれますよ!

 

そしてこのis-nessのパーカーの最大の特徴といえばこのどうなってつながってるかわからない、異素材同士の切り替わり。

きっとコーディネートでアウターやジャケットを羽織ると、上から出てるのはスウェットのフードだけど、

袖先から飛び出すのはアランニットと、不思議なコーディネートに見えるはず。

スポーティー&ブリティッシュカジュアル。

一枚だけでそんな感じのミックス感が味わえます。

 

そんな不思議なつなぎ目をクローズアップして見てみましょう。

今季のテーマ"DUST PUNK"にちなみ、それぞれリサイクルコットンとリサイクルウールを用いて作られたスウェット地とフィッシャーマンニットを

ニードルパンチという手法で繋ぎ合わせてあります。

 

※ニードルパンチとは、生地を剣山のような無数の針でパンチングし、生地と生地、または生地とフェルトや真綿などの素材を圧着させる技術のことです。

無数の針で繊維が絡み合わさることで、あたかも写真や印刷物のコラージュのように生地を不思議と合体させることができる優れモノです。

 

SHELTERでも毎年いろんなブランドがこの手法を取り入れて服を作っているので見覚えがある方も多いはず。

去年、一昨年はIroquoisでも用いられてましたし、今日入荷してきたTALKING ABOUT THE ABSTRACTIONのP-COATにもそのニードルパンチが取り入れられています。

詳しくはまた紹介しますね。

 

話はis-nessのパーカーに戻り、

そのニードルパンチを中央で波打つような形で繋ぐデザインにしてあるのでとてもインパクトが残りますよね。

裏地は過度に起毛させてはいない気温調節しやすいスウェットを選んでいるので

長い期間着用できるのも良いですね。

肌あたりも抜群です◎

 

コーディネートではニット部分のユルさを活かし細めのパンツと組み合わせてメリハリつけても良いですね。

今日は新作AlexanderLeeChangのグラデーション染めのスキニーパンツを組み合わせてみました。

 

そしてこのアイテム、実はもう一色入荷を控えてます。

展示会のサンプル写真で画像が粗く見づらくて申し訳ありませんがブラックカラーです。

一応遅れて今週中に入荷する予定らしいので、また入荷しましたらFacebookやTwitterなどで御連絡しますね。

よろしくお願いします。

 

 

それでは今日はこのへんで。

 

オギのいない2週間、ブログ頑張りますので宜しくお願いします。

もしかしたらその間たまに店頭に経つWEB担当カドケンもブログ初投稿するかもしれませんので御期待を!

 

では。

 

 

本日ご紹介したアイテムの商品ページはこちら。

is-ness // DEEP ECOLOGY HOODIE(WHITE) → http://shelter-web.jp/SHOP/isness_aw14_parka.html

================================================

SHELTERでのお買い物はこちらのWEB STOREからどうぞ!

http://shelter-web.jp/

================================================

【"SHELTER/シェルター" 販売 取扱いブランド】(ABC〜順)

AlexanderLeeChang // アレキサンダーリーチャン
BED J.W. FORD // ベッドフォード
BLACK&BLUE // ブラックアンドブルー
CASH CA // カシュカ
catena della pace // カテナデッラパーチェ
Dulcamara // ドゥルカマラ
Edwina Horl // エドウィナホール
.efiLevol // エフィレボル
Episode no., // エピソードナンバー
ffiXXed // フィックス
GILET // ジレ
GYPSY THREE ORCHESTRA //G3O //ジプシースリーオーケストラ
HENRIK VIBSKOV // ヘンリックヴィブスコフ
is-ness // イズネス
Iroquois // イロコイ
ink // インク
JieDa // ジエダ
JUVENILE HALL ROLLCALL // ジュベナイルホールロールコール
JOINTRUST // ジョイントラスト
KIDS LOVE GAITE // キッズラブゲイト
KIDILL // キディル
MEMENTISM // メメントイズム
n-s // ノ−ス
PATRICK STEPHAN // パトリックステファン
POINTER // ポインター
SECOND LAB.// セカンドラボ
SHAREEF // シャリーフ
TALKING ABOUT THE ABSTRACTION // トーキングアバウトジアブストラクション
TROVE // トローヴ
VIKTOR & ROLF // ヴィクター&ロルフ
VOTE MAKE NEW CLOTHES // ヴォートメイクニュークローズ
wizzard // ウィザード

================================================

【SHELTER】の「facebookページ」を開設しました!
【いいね】お願いします!!

https://www.facebook.com/pages/SHELTER/243928758993535

毎日、既存の「Twitter」やブログ等と連動させて新入荷情報やイベント情報、ブログの更新情報を配信していきますので、
facebookアカウントをお持ちの方は是非ご活用ください。
================================================

http://twitter.com/sheltertokyo

引き続き「twitter」でもクイックリーに独自の情報を配信しております。
「Twitter」ならではのリアルタイムなNowをTweetしています。
アカウントをお持ちの方は是非ご活用ください。
皆様のフォローお待ちしております!
================================================

SHELTERスタッフや他店舗やブランド独自のコーディネートを一覧でご覧になっていただけるファッションアプリです。

Staff × Snap → コチラ いいコーディネートがあったらLike!してください!

================================================

SHELTER
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-2-5 GOビル 1F
TEL : 03-3464-9466
E-mail : mail@shelter-tokyo.com
H.P : http://www.shelter-tokyo.com
twitter:http://twitter.com/sheltertokyo
Facebook:https://www.facebook.com/pages/SHELTER/243928758993535

Copyright(c) ISA INTERNATIONAL CO,. LTD. All Rights Reserved