2011.03.10

自分なりに楽しく生きて欲しい...『TOKYO RESORT』

posted by

ランウェイデビューも果たし、各方面の熱いまなざしを一身に集める注目のブランド『エフィレボル(.efilevol)』

今回はそんな新進気鋭のドメスティックブランド『エフィレボル』の新作をご紹介します。

今シーズンのテーマは『TOKYO RESORT』

決して良い話題ばかりではない、今の世の中。

憂鬱や不安が募っていく世の中でも、自分なりに楽しく生きて欲しいと言う願いを込めた服を製作したシーズン。

リゾートと呼ばれることは無いであろうこの東京でも、見方を変えればリゾートになりえるのではないか?

見方を変えれば憂鬱や不安も楽しさに変わることもあるのではないか?

そんな思想に基づき作られた、街で着る自分達なりのリゾート着。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

.efiLevol // GINGHAM CHECK Q/S SHIRTS  ¥16,800-

袖は七分丈、手首のアクセサリーを見せる等、丈感を活かした演出も可能です。 胸ポケットは白のシーチング素材でアクセント、ボタンもブランドのオリジナルの物を使う等、シンプルながら細部までこだわり抜いたアイテムです。

目を引く胸ポケットにはブランドスローガンを控えめに。

オリジナルシャツボタンでクオリティアップ。

.efiLevol // DENIM CHINO PANTS  ¥24,150-

デニムはブリーチ加工を施し色を落としてあります。前身からヒップ部分にかけてチノ素材のパーツをゆとりを持たせながら貼付け、後ろから見るとまるでショーツをレイヤードしているかの様なルックスに。

ブリーチ加工の他に汚し加工等を施してあるのであらかじめ着用していたかのような風合いを出しています。

印象的なヒップのデザイン。

春らしいブリーチデニムにレイヤード。

今シーズンも完成されたベーシックを枠にとらわれずデザインし、ギミックや皮肉的ユーモアを織り交ぜた服作りに徹した『エフィレボル(.efilevol)』。

是非、その世界観を体感してみて下さい。

Copyright(c) ISA INTERNATIONAL CO,. LTD. All Rights Reserved