2012.10.20

GYPSY THREE ORCHESTRA/ジプシースリーオーケストラ

posted by

お待たせしました。原田です。

また久々にブログを書かせてもらいます。

やっと気温も涼しくなって秋冬のファッションを

楽しめる時期になってきましたね。

今回は特にご紹介したいコトやヒト、モノがたくさんあったので

いつもより字数や画像が多く登場しますが、お時間のある時に

ゆっくりでも読んでいただけると嬉しいです。

是非、皆さんにも知ってもらいたい、共有したい、何かを感じてもらいたい

ことがこのブログにはたくさんあります。

.

.

.

まずはじめに、
現在取扱っているブランド『GYPSY THREE ORCHESTRA/ジプシースリーオーケストラ"LIFE STYLE COLLECTION"』のタオルの紹介。

"GYPSY THREE ORCHESTRA // BATH TOWEL"


多数のデザイナー各々がデザインしたオリジナルジャガードのバスタオルです。
2012-2013AWコレクションで登場するテキスタイルを 今企画のために用意。
落ち着いたカラートーンをベースに随所に 細かなテクニックを織り交ぜているのが特徴です。


左上:ALEXANDER LEE CHANG 右上:ALAGAN / AKIYOSHI MISHIMA 左下:BAL

糸の染色からすべてオリジナルで行い、色みや柄の細かさなど細部にこだわり、
日本国内では表現が難しい多色使用のジャガード織りタオルです。

タオルの両面とも柄をきれいに表現している点(ダブルフェイス)もこだわりのひとつです。

例:ALEXANDER LEE CHANG、BAL
表、裏で色合いが変わります!

購入はこちらから

そして、フェイスタオルの大きさもありますよ!

1Mあたり480gの目付けで、重すぎず軽すぎない、適度な風合いに仕上げています。
日常のライフスタイルの一部として、また海や山でのフェスティバルやライブ等様々な場面でのアクセントになって欲しいというデザインプロダクトです。

個人的には、ブランケットのようにソファーや壁に掛けたりインテリアの
ように飾るのもおすすめです。
そしてこんなお洒落で実用性のある上質なタオルは、ギフトにしても
喜んでもらえること間違いなしです!

.

.

.

今日はそんな『GYPSY THREE ORCHESTRA』が開催するメルセデスベンツファッションウィークと連動したイベントが本日渋谷宮下公園にて10/20(土)12:00〜22:00まであります!もちろんどなたでも参加OK。入場無料です!

会場内にはフード、ドリンクコーナーも完備してあり、豪華アーティストたちのライブや東京代表スケートチーム「T19」によるデモやスケートスクール、さらにはクライミングウォール大会やフットサル大会など、ファッションと音楽とアクティビティを組み合わせ盛り沢山の内容となっています。じっくりと一日楽しんだり、ランチや休憩、夜の飲み場として音楽やアート、スポーツを体験、観覧してみてはいかがでしようか?

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

(GYPSY THREE ORCHESTRAホームページ引用)

GYPSY THREE ORCHESTRAディレクションによる都市型フェスの未来形” BLOCK COMMUNICATION (ブロックコミュニケーション)”の開催が決定。ファッションウィーク最終日に開催されるシブヤ ファッション フェスティバル。そのメイン会場である宮下公園を利用してGYPSY THREE ORCHESTRAによるサポートイベントが開催!!!豪華アーティストのフリーライブに、スケート教室や、スポーツイベント、ワークショップ等 マチガイナイ豪華な出演者によって繰りひろげられる360°死角ナシのフリーイベントが渋谷のど真ん中で実現しました。

この新感覚の都市型フェスを是非お見逃しなく。

SHIBUYA FASHION FESTIVAL VOL.2

“BLOCK COMMUNICATION”
Supported by GYPSY THREE ORCHESTRA

at SHIBUFES PARK (MIYASHITA PARK)

入場無料

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

詳しくはGYPSY THREE ORCHESTRAのホームページをご確認ください!

http://gipsythreeorchestra.tv/

.

.

そして僕自身も関わっていたり、SHELTERで取扱う親交の深いブランド、デザイナーも多数関わっている
GYPSY THREE ORCHESTRA/ジプシースリーオーケストラ

ファッションを通じて色々なプロダクトを生み出し、新たなシーンを作り出すこのプロジェクトに是非今日から目を向けて見てください!

まだまだ謎に包まれた部分は多いですが

近い将来、皆さんの目の前に突如現れるかもしれませんよ。

そんな時は是非このブログを思い出してみてください。

.

それではどうぞ。

.

.

GYPSY THREE ORCHESTRA(ジプシースリーオーケストラ)とは

『SHIPSが運営していた高感度セレクトショップ「Acycle(エイシクル)2012年1月に閉店」の元ディレクター志鎌英明(しかま ひであき)をはじめ、

アーティストやクリエイターのマネジメントを手掛ける時多翼(ときた つばさ)、

ファッションを軸にしたイベントを手掛けつつ海外ブランドのディレクションを行うKIRAXX(キラ)の

3名が中心となったユニット・プロジェクト。』


謎のプロジェクトとして2011年末にスタートした「GYPSY THREE ORCHESTRA(ジプシースリーオーケストラ)」通称「G3O(ジースリーオー)」は

その活動第1弾として2012年3月にファッションフェス「THE ORCHESTRA SHOW」と題して

渋谷パルコパート1に隣接するスペースSR6(スペイン坂上部の右角)をジャックし、

メルセデスベンツファッションウィーク期間を含む1か月の間、ワークショップやイベントなどを行う期間限定ショップをオープンしました。

こちらは2012年3/15のグランドオープン前夜に行われたレセプションパーティーでは様々なジャンルのファッション関係者(メディア、デザイナー、アーティスト、クリエイター、スタイリスト、ショップ運営者、販売員など)、業界で話題を呼ぶ人間達がこの日は集い、ショップ内に入りきれず渋谷パルコ周辺の路上にたくさんのファッション人が溢れかえり、大きな話題を呼びました。

.

.

それもそのはず

.

.

「GYPSY THREE ORCHESTRA」の期間限定ショップ『THE ORCHESTRA SHOW』では、

NEW ERA(=幕開け)をテーマに国内外問わず同じ価値観を持って活動している約60のファッションブランドや、

これからのカルチャーシーンを担うクリエーター、アーティストなどとタッグ。

1か月限定のスペシァルストアを舞台に、限定アイテムの販売をはじめ、ファッションウィーク期間との連動イベントや、ワークショップを開催。

イベント開催を記念して「ZOZOTOWN」では、参加ブランドと「GYPSY THREE ORCHESTRA」による限定アイテムの受注会を実施。

藤原ヒロシやNIGO®らとともにストリートシーンの一時代を築き上げたグラフィックデザイナーのSKATETHING(スケートシング)率いる「C.E.」の

限定プリントTシャツや小物、「ANREALAGE(アンリアレイジ)」のリミテッドコレクション、

「KTZ」の復刻アイテムなど同プロジェクトならではのアイテムを展開しました。

、、、

、、、

そしてこれが全てを載せきれてはいないが今話題を呼ぶ参加ブランドの一覧です。

----------------------------------------------------------------------------------------------------

C.E / ANREALAGE/ APPLEBUM / Avoid / blackmeans / Black Weirdos / BAL / Children of the discordance / CARTRIDGE CASE 222 / CILANDSIA / WHITE LINE / DRESSEDUNDRESSED /.efiLevol / NADA. / TROVE / ITADAKI / HIRO / FFYR / JUVENILE HALL ROLLCALL / is-ness / CHRISTIAN DADA / TRINI / SUICOKE / Spologum / STEAM AND THREAD / CYDERHOUSE / SIVA / JieDa / GILET / bodysong. / 1982114251 / KANVAS PRODUCTS / FUGAHUM / LABRAT / Black & Blue / Kim Songhe / REMI RELIEF / YEAH RIGHT!! / KOU / bukht / FLAPH / GAVUDOMUZI / AG by EXPERIMENT / pester / KTZ / NIT / POWELL PERALTA / Santa Cruz / INDEPENDENT / PALACE LONDON / PATRICK STEPHAN / YANTOR / Episode no.. / Palme d'Or / MISCHIEF /Alexander Lee Chang/ Bleu de paname+rdv o globe / CYDWOQ / CASEY VIDALENC / ROSA MOSA+rdv o globe / rdv o globeなど

『SHELTER』で取り扱うブランドも複数参加しています。(赤文字

-------------------------------------------------------------------------------------------------------

.

.

そして「GYPSY THREE ORCHESTRA」が行なう活動での凄いところは、(下記ご紹介イベントのように)

日本国内、海外、ストリートやモード等にとらわれないフラットな視点をベースに業界内でも定評のある先見性や、

カルチャーをベースにしたぶれないストーリーを用いて、ファッションシーンを牽引するブランドや

これからのクリエイティブシーン を担うクリエイターと共に、ファッションを軸にしたパーティやストアイベント等の

様々な表現活動を展開しています。

ルールに縛られない自由な発想から生み出されるその活動は、シーンへ新しい刺激を発信し、

日本のみならず海外からも多くの注目を集めているところです。

.

.

3/23 渋谷ファッションフェスティバルと連動したナイトイベントとして、代官山のギフトショップAquviiによる、

アートイベントが開催された『paintaal (paint it all ) ~みんなで塗りつぶす、全てで塗りつぶす~』と題されたタイトル通り、

Aquviiとつながりの深い双子の絵描き、HAMADARAKAをキュレーターに迎え有名無名、

国籍年齢問わず40名以上にものぼる絵描き、ペインターがG3O STOREの前に集結しライブペインティングを実施した。

.

.

この日は生憎の雨であったがレインコートに身を包んだたくさんのペインター達が渋谷PARCOスペイン坂広場に集結し

ゲリラ的に行なわれたこのアートイベントはたくさんの歩行者の目に止まり、流れるように時間とともに作品が

次々とカタチを変えるアートにたくさんの人が眼と心を奪われていた。

一方、店内では路上からも見えるウィンドウガラスをスクリーンにし、アート映像をプロジェクターで投影、

DJブースで流す音楽にあわせアートとお酒に酔いしれながらダンスを踊り愉しむお客様の姿が印象的だった。

さらに、店内とスペイン坂広場周辺に溢れる40名以上のアーティスト達が白の無地Tシャツなどに

サービスでペイントをしてくれるというイベントもあわせて行ない、

好きなアーティストを探し絵を描いてもらうシーンも目立ち、普段は作品のみでしか触れ合えない、

ここにしかないアーティストとの距離感の近さに喜ぶお客様も複数おられた。

.

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

参加予定アーティスト
HAMADARAKA/KYOTARO/DAVID/Johan Kleinjan/長嶋五郎(ゴンゴン)/
イケヤシロウ/イワサキユキコ/ヨシカワショウゴ/HIDEYUKI KATSUMATA/
沖沖./MARUOSA/BENICO TOY/Yohei Tkahashi(CURICOPO)/UNO/DONA/
大西真平/JUN OSON/Saqui Hotate/河野愛/大山美鈴/AKKI(OCAMI DRAWINGS)/
後藤寿方(OCAMI DRAWINGS)/toba fumihito/andante andante/
WORUZ/HIZGI/LINDA/佐野方美/WHOYOU/船山義規/
(順不同) and more....

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------

僕も大好きなギフトショップ『Aquvii』は渋谷、代官山に2店舗ございますので、可愛らしくアーティスティックな店内が印象的なショップに是非一度足を運んで見てください!楽しいですよ!

INFO:Aquvii http://www.aquvii.com/

.

その他、独自の感性で紙とテープ、ペンのみでCAPを制作するアーティスト"丸目 龍介"さんによる

スペシャルオーダーができるワークショップを開催したり、

1860年代から1980年代までの貴重な約3000種もの1点もののアクセサリーをリメイクして現代によみがえらせる、

Milokデザイナー島田勝典氏によるプライベートブランド『SHIMADANTIQUES』で

G3OSTORE店頭にてデザイナーご本人と語らいながら自分だけの1点を作り上げるカスタムオーダー会を行なったり、

JEREMYSCOTT、BLESS、CARPEDIEM、Martin Margiela等のアイテム、古着を放出するヴィンテージ展も期間限定で開催した。

.

.

そして1ヶ月という短い期間の間にここでは紹介できない程の多数のイベントや試みを仕掛けてきた

G3Oの真骨頂がこのダンスカルチャーを軸にしたメインイベント

その名も『HELLO WORLD』supported by FRANK

と題したPOP UP STOREが4/6〜4/8の3日間の超期間限定でG3O STORE内 2階フロアにオープンした。

HELLO teamとは

クリエイティブディレクターのHIBIの他DAIKI,MASAYAを中心にCM制作、イベント企画、プロモーション企画、さらにはプロダクト制作など、“ダンス”を軸に、その枠に収まることのない様々な表現方法でジャンルを問わず多くの人々にカルチャーの『楽しさ』を伝える2012年大注目のクリエティブチーム。
www.helloteam.net

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

今テレビなどでも話題のダンス世界一に輝いたこともある"FISHBOY"(オリエンタルラジオあっちゃんの弟としても有名)や

国内最大級のダンス大会DANCE@LIVE09'の優勝者で海外でも高い評価を受ける人気のダンサー"CANDOO"、

今年女性DJにしてプロデビューしたVictor Entertainment所属の"DJ RIE"

自身もダンサーでありながら、「HELLO team」のクリエイティブディレクターもこなす"HIBI"らのHello teamメンバーに加え

国内外のあらゆるダンスバトルやコンテストにて入賞をおさめ、TVや雑誌への出演から、
全国でのショーやワー クショップで活動中のダンサー"FRESH SEIJI"

MISIA・加藤ミリア・清水翔太・上地雄輔などのバックダンサー、ツアーダンサー、PV出演などで活躍し、さらにダンス映画やダンスDVDなどにも出演。 そしてダンスバトルやイベントでもタイトルを獲得している"TAKUYA"

そして、カワイイKIDSダンサーやセクシーなGIRL'Sダンサーを加え

『HELLO WORLD』supported by FRANK

4/6〜4/8の3日間の超期間限定POP UP STOREのオープンを記念してオープニングダンスイベントが4/6の初日夜に開催されました!

それではまずその時の模様を記録した
HELLO teamが自ら制作したムービーを是非ご覧ください!
映像、構成、音楽、ダンス、ファッション全部むちゃくちゃカッコいいですよ!

ムービーどうでしたか?全員世界トップレベルのダンスパフォーマー達です。
ちなみに場所はもう一度説明すると渋谷スペイン坂広場の角のショップ(UNIQLO/ユニクロの隣)で行なっていました。
少しだけですが、ダンス界の超大御所の方や若手人気モデルの子や
どっかで見たことある方が映り込んでましたね。

ダンスクリエイティブ集団「HELLO team」、

そして世界を席巻するカルチャーマガジン「FRANK

が、完全サポートするこのスペシャルショップは<HIP HOP><DANCE><FASHION>を語る上で絶対に欠かすことのできない『1992年』がキーワード。

SWAGGER/FRANK/MAGIC STICK/ARI/T/REVENTON/LEAPS 等
ダンス、HIPHOPカルチャーを内包する日本を代表するブランドが集結し、
限定アイテムの販売に加え、ダンスとファッションを関連付ける上で
重要な年となった1992年をキーワードにした著名人の貴重な私物などもSHOP内に展示され、食い入るように展示品を見たり写真を撮ったりする若いダンサー達の姿がそこにはありました。

どんな思いでこの豪華タッグのイベント開催が実現したかは、このGYPSY THREE ORCHESTRAの仕掛人である志鎌 英明のブログにありますのでこちらも是非ご覧ください。

http://changefashion.net/blog/hideakishikama/2012/04/06120921.html

HELLO team presents POP UP STORE
HELLO WORLD meets 1992
supported by FRANK

BRAND.
SWAGGER
FRANK
MAGIC STICK
Reventon
Ari
LEAPS
T
and more!!

PEOPLE.
BOBBY(Rebenton / JSB)
KANGO(ROC TRAX)
POGGY(UNITED ARROWS &SONS)
JOMMY(55DSL / ROC TRAX)
NAODIDDY(MAGIC STICK)
DAK(西山理髪店)
and more!!

■DANCER          ■DJ              ■BRAND
TAKUYA           JOMMY             SWAGGER
FLESH SEIJI         MASAYA(HELLO)       FRANK
CanDoo(HELLO)      RIE(HELLO)           MAGIC STICK
FISHBOY(HELLO)     SAYOBABY(HELLO)       ARI
HELLO KIDS DANCERS      BIGDOGSS            T
HELLO GIRLS                         LEAPS

■PHOTO&MOVIE      ■produce
YOUthK(HELLO)       HIBI(HELLO)

HELLO team
www.helloteam.net

こんな凄いダンサー達が活躍する番組が実は深夜枠で毎週放送されてます(こんな遅い時間にやるには実に勿体無い番組です!)。
是非ゴールデンタイムに流して欲しい!

DA PUMPのダンス番組の監修もおこなっていた世界的ダンサーの
カリスマカンタローさんの手掛けるダンス番組です。

テレビ東京系放送『DANCE@TV』
http://www.tv-tokyo.co.jp/danceatv/

そして、今はこの企画がとても熱いです!今回のイベントに参加したブランドデザイナーやDJ、ダンサー達もたくさん出演しています!

『DANCE@HERO』
http://danceahero.jp/

皆さん知ってましたか?

僕はダンサーではないですが、ダンス映画やミュージックビデオ、ダンスバトルTVが昔から大好きで、よく見てたんですが、そこに出演してる人達とこの時に一緒に仕事ができてとても嬉しかったし、一生忘れない、そしてまた一緒に仕事がしたいと思いました。

youtubeやニコニコ動画などでもたくさん動画見れるので是非チェックしてみてください!

.

.

.

と、こういったカタチで1ヶ月間という短かい期間の中
一つのSHOPを使い、様々な企画を生み出し、
年齢や枠、ジャンルを超えた様々なカルチャーを
繋ぎ合わせクロスオーバーさせて新たなステージ、
時代を作る
『GYPSY THREE ORCHESTRA』

まだまだ語りきれないほど魅力がたくさん詰まった
このクリエイティブ集団に是非これからご注目ください!!

いま現在も色々な場所で神出鬼没に現れては
新たなファッションシーンを作りあげています!

それでは今回はこの辺で。。

.

.

最後までしっかり読んでいただいた方、ありがとうございました。

では、またご紹介しますね~。

原田

================================================

ポイントカードについて

登録、年会費は無料となっております。詳しくはコチラ

================================================

【SHELTER】の「facebookページ」を開設しました!
【いいね】お願いします!!

https://www.facebook.com/pages/SHELTER/243928758993535

既存の「Twitter」やブログ等と連動させて情報を配信していきますので、
facebookアカウントをお持ちの方は是非ご活用くださいませ。
================================================

http://twitter.com/sheltertokyo

引き続き「twitter」でも独自の情報を配信しております。
「Twitter」ならではのリアルタイムなNowをTweetしています。
アカウントをお持ちの方は是非ご活用くださいませ。
皆様のフォローお待ちしております!
================================================
SHELTER
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-2-5 GOビル 1F
TEL : 03-3464-9466
E-MAIL : mail@shelter-tokyo.com
H.P : http://www.shelter-tokyo.com
twitter:http://twitter.com/sheltertokyo
Facebook:https://www.facebook.com/pages/SHELTER/243928758993535

Copyright(c) ISA INTERNATIONAL CO,. LTD. All Rights Reserved