2014.06.16

【スタッフコーディネート 6/16 BLACK&BLUE×HENRIK VIBSKOV×CASH CA】

posted by

こんばんわ。原田です。

 

昨日の日本代表は散々な結果でしたね。

反省点がありすぎですね。ちょっとショックというかがっかりしました。

優勝を目標にしていた選手たちの動きとは思えませんでしたね。

次はしっかり力を発揮してもらいたいです。

 

自分もギリシャ戦は朝からパブリックビューイングに参加ししっかり応援したいと思います。

 

それに引き換えその前に試合をしていたFIFAランク9位10位の『イタリアvsイングランド』の試合は楽しかった。

イタリアのボランチ、ピルロの試合巧者ぶりには惚れ惚れしました。

このW杯で代表は引退するそうです。悲しいですね。

 

そして今日の深夜はFIFAランク2位のドイツと4位のポルトガル戦。

いまから楽しみで仕方ありません。

やっぱり世界トップレベルのチーム同士のプレーはあきらかに次元が違います。

 

しばらく眠れない夜が続きそうです。

それがまた楽しいから辛くないんですけどね。

4年に一回だけの楽しみなわけですから。

 

 

では、サッカー話はみなさん聞き飽きてると思うので今日も最近復活させてるスタッフコーディネート紹介に移りましょう。

 

まず今日着用するのはこのアイテムたち。

 

さらっとしつつ柔らかい着心地でシャツっていう固い印象をまったく感じない

どちらかというとパジャマを着てるような感覚のシルエット綺麗なチェックシャツ。

BLACK & BLUE (ブラックアンドブルー) "シャツ地ZIPシャツ" - (GRAY CHECK/サイズ3着用) ¥21,000+TAX

 

 

何度か紹介してるレイヤード力が抜群でTシャツがわりのインナーとしても使えるバイカラーのタンクトップ。

CASH CA (カシュカ) "PANEL COLOR TANK TOP" <ロングタンクトップ> - (WHITE/Lサイズ着用) ¥7,000+TAX

 

 

写真を撮影後すぐに売れてしまった配色センスが巧みなデンマークブランドのスウェットショートパンツ。

HENRIK VIBSKOV | (ヘンリックヴィブスコフ // "PIA SHORTS" <ショーツ>¥23,000+TAX sold out!!

今回はすべてのアイテムにグレー、ホワイトの2つのカラーが入っていることを条件にコーディネート。

グレー、ホワイトの2色を全面に使ったコーディネートですが、

同じ色名ではありますがすべて濃淡の違うものを組み合わせているので全体の統一感はありつつも

ひとつのひとつのすこしずつ違うコントラストがうまく作用し動きのあるルックになっています。

通常は同じ色だけでコーディネートすると変化のない平坦な見え方になってしまうので統一感はあるけどつまらないルックになってしまいます。

なので近い色合いでも少しずつ色の濃さで変化を出すのがおすすめです。

 

今回はタンクトップには入ってないですがモノトーンの配色に加えると涼しげで洗練された見え方になるブルー(寒色)の色を取り入れて季節感を出しました。

シャツにはチェックを構成するラインのカラーにブルーを。

シャツのアクセントにはブラック&ブルーの定番人気デザインである胸に付いたZIPが、シンプルなシャツだからこそ映えるポイントになります。

 

インナーにはそのシャツに使われたグレーの配色よりさらに薄いトーンのライトグレーとホワイトのバイカラータンクトップをイン。

今回のタンクトップはいつもMサイズを所有し着用している原田ですが

シャツの色とパンツの色が少し近い色同士になってしまうので、間にさらに境い目になる色を入れ、パネル状のコーディネートに見せたかったので

Lサイズの長めの丈のタンクトップをあえて着てみました。

後ろから見るとあえてサイズを大きくし丈を長くした効果がわかります。

 

タンクトップを見えるようにレイヤードした方が良い、見えない方がすっきりしていいなど、

それは人の好みによって違うと思うので良いと思う着方を試してみてください。

自分らしく。

 

 

そのまま下に目線を移していくと今日合わせたコーディネートの配色の全ての色が見えてきます。

同じグレー、ホワイトといえどいろんなパターンがありますよね。

この中では1アイテムしか取り入れていない赤のカラーが今回の一番のキーカラーになりますね。

そしてよ〜く見るとこんなポケットの口のとこにも他にも取り入れてないベージュのカラーが。

こういったナチュラルなカラーをモード感の出る配色に取り入れるとほんの少し柔らかい印象も持たせてくれるから良いですよね。

もともとベージュって肌の色としてたくさん人間は使っているので本来とても取り入れやすい色なんですよね。

それが一番自然というか。

 

 

これからは素材の質感やシルエットの特徴、カラーの組み合わせなどを考えながら

シンプルになってしまいがちな夏のスタイリングをたくさん楽しんでみてください。

 

僕自身はなにを着ても必ずリラックスできたり、常にストリート感の出るコーディネートを意識していろんなものを着用しています。

 

まずは自分が好きなスタイルを見つけてからそれに取り入れられるアイテムを探していくと失敗した買い物をしないですみますよ。

 

今日はそんな感じでコーディネート紹介はおしまいです。

 

また今ある商品を使っていろいろコーディネートしてみますので良かったら参考にしてみてください。
本日ご紹介したアイテムの商品ページはこちら。

BLACK & BLUE // シャツ地ZIPシャツ - GRAY CHECK → http://shelter-web.jp/SHOP/blackblue_ss14_shirts_gry.html

CASH CA // PANEL COLOR TANK TOP → http://shelter-web.jp/SHOP/cashca_ss14_tank_wht.html

HENRIK VIBSKOV // PIA SHORTS → http://shelter-web.jp/SHOP/henrik_ss14_shorts.html

================================================

SHELTERでのお買い物はこちらのWEB STOREからどうぞ!

http://shelter-web.jp/

================================================

Staff × Snap → コチラ いいコーディネートがあったらLike!してください!

================================================

【SHELTER】の「facebookページ」を開設しました!
【いいね】お願いします!!

https://www.facebook.com/pages/SHELTER/243928758993535

既存の「Twitter」やブログ等と連動させて情報を配信していきますので、
facebookアカウントをお持ちの方は是非ご活用くださいませ。
================================================

http://twitter.com/sheltertokyo

引き続き「twitter」でも独自の情報を配信しております。
「Twitter」ならではのリアルタイムなNowをTweetしています。
アカウントをお持ちの方は是非ご活用くださいませ。
皆様のフォローお待ちしております!
================================================
SHELTER
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-2-5 GOビル 1F
TEL : 03-3464-9466
E-MAIL : mail@shelter-tokyo.com
H.P : http://www.shelter-tokyo.com
twitter:http://twitter.com/sheltertokyo
Facebook:https://www.facebook.com/pages/SHELTER/243928758993535

Copyright(c) ISA INTERNATIONAL CO,. LTD. All Rights Reserved