2011.08.11

【NEW ARRIVAL】トーキング アバウト ジ アブストラクション(TALKING ABOUT THE ABSTRACTION)より 〜 minority wardrobe 編 〜

posted by

こんにちは。
イマノです。

今日も暑いですねー。

自転車通勤も
正直そろそろしんどいです.....卍

自転車の場合、
走っている時はまだイイんですが
止まるとダメですね。。。

事務所に着いたとたん
汗、吹き出まくり

もちろん出勤時の事務所は完璧な温室状態
室温37度.....

危険death......

夏バテも時間の問題デス.....

そういえば
食欲不振には「酢」が良いそうです。

冷やし中華に「酢」が効いてるのは
ダテじゃないって...◎

気になる人は
今日のランチは冷やし中華に「酢」を1周かけてみては??

まあまあさてさて、
そろそろ今日も新作たちをご紹介していきましょう。

本日はコチラー◎

「トーキング アバウト ジ アブストラクション(TALKING ABOUT THE ABSTRACTION)」より

今シーズンのコレクションテーマは
「minority wardrobe」

古い写真集のページを開く

目的は様々だが、ファッションとしてのアプローチではない

服を身に付けている人々が多く居る。

しかしながら、不思議とそれが非常にファッショナブルだ。

ruleの無い掛け合わせから生まれる調和のような物。

僕達が常に意識している事。

MAJORITY(多数)な人々がwardrobeにしている、

simpleな洋服の

「性質変化」

国籍や年代を問わず、無数に存在するSOURCEから、

幾つかをPICK UPし、掛け合わせる。

その僕達的科学反応で、MAINORITY(少数)な新しいSTANDARDであり、

wardrobeにならないか?

と考える。

そんな物の作成を目的とし、単純に楽しみたいと思う。

。。。

とまあ大阪を本拠地として活動する

なんとも彼ららしいコレクションですがー

まずコチラ

TALKING ABOUT THE ABSTRACTION // PRINT RIB JERSEY SARROUEL  ¥18,900-

都会的な印象のサルエルパンツのスソのリブ部分に転写プリントをのせて民族調のアクセントをプラスしています。
コットン×ウールの柔らかな素材感や杢調のふんわりした風合いが非常に良い雰囲気。
見た目にもインパクトがあり、独特の個性派パンツに仕上がっています。

スウェットパンツのようにラフに着こなしたい一着。

裾はリブだから、降ろしてフルレングスで穿くも良し

上げてクロップド丈で穿くも良し◎


ブーツでもスニーカーでも幅広いスタイルに対応。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

TALKING ABOUT THE ABSTRACTION // PHOTO PRINT WALLET - US DALLER  ¥18,900-

毎シーズン高い人気を誇るTAKING ABOUT THE ABSTRACTIONの転写アイテム。

その中から欠かさずリリースされるウォレットシリーズから新アイテムが入荷しました。

このブランドが最も得意とする転写プリントを用いた財布。

牛革素材の財布にUS1ドル紙幣の柄がプリントされています。

従来の発想にとらわれず、自由な感覚でデザインされたアイテムです。

アメリカを連想させるグラフィックがインパクト大!

使い易いコインポケットが配された、二つ折りの手のひらに収まるサイズは、バックポケット等に入れてもかさばらず持ち歩けそうです。

僕の経験からすると、この仕様の小銭入れが一番使いやすい!

ガバっと大きく口が開くから小銭がよく見えて取り出しやすいー◎◎

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

http://twitter.com/sheltertokyo

只今、SHELTERでは
「twitter-@sheltertokyo」フォロアー様限定対象の先行セールなどのお得な情報を発信しております。
「twitter」アカウントをお持ちの方は是非「@sheltertokyo」で検索してみてください。

皆様のフォローお待ちしております!

Copyright(c) ISA INTERNATIONAL CO,. LTD. All Rights Reserved