2012.07.16

【antiquehnoと柄でコラボしたASAKURA KOUHEIの活動】

posted by

オギです。

今年の海の日は皆様いかがお過ごしでしたでしょうか?

海に行かれていた方はきっと気持ちよかったんじゃないでしょうか?

東京は朝から30℃越えの猛暑日。

今日はいくら水を飲んでも喉が乾く渇く…

半日で2ℓは確実に飲んでます。

明日も暑そうなので暑い日は水分補給を忘れずに、熱中症には気を付けましょう。。

ボクも干からびないように気を引き締めて今年の猛暑に立ち向かいたいと思います!

さてさて本題に。

連日新ブランドの『antiquehno』のご紹介をして参りましたが

そこで『ASAKURA KOUHEI』という名前を目にされていると思います。

そこで本日はその『ASAKURA KOUHEI』氏の活動についてご紹介させて頂こうと思います。

ゼヒ目を通してください!

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

1983年に宮城県仙台市生まれ。3歳のころにニジマスを描き、現在に至る。

2007年より本格的に絵画を制作。お客さんの要望に応えるオーダー制作も手がけ、生活と共存するアートを目指す。

アパレルブランドとのコラボレーション、アーティストツアーグッズ、ハンカチバッグなどのプロダクトを多数手がける。

国連UNFPA「お母さんの命を守るキャンペーン」で絵を提供。

JICA協力のもと、2008年の四川大地震の被害を受けた小学校、中学校でワークショップ開催。

2011年に「モンスターズ」を発足。

ap bank fes'11、sence of wonder、横浜象の鼻、東京ミッドタウン デザインタッチ、石巻小学校、いわきなどでワークショップを多数開催。

昨年に井の頭公園で行われたワークショップではツリークライミングとコラボして

クライミングのときに身につけるヘルメットに新聞紙で作ったモンスターを取り付けるとユニークな企画。

みんな個性的です。

震災復興の為の未来オークションに出品し落札。

小林武史、櫻井和寿(Mr.Children)、坂本龍一の3人による環境保全団体のap bank

Bank Bandによる活動をメインに行っており、その活動の一環として2005年から行われているap bank fes

8回目となるap bank fes'12オフィシャルグッズデザインを担当。

環境問題をテーマにしたフェスなのでマイカップ持参を呼びかけているap bank初のマイカップをデザイン。

「みずのこころ」と題されたモデルはリングとカラビナも付いた持ち運びにとても便利な仕様です。

「宇宙誕生から、あらゆる生命は、同じ粒子で旅をしてきたのでは」

という”命の循環”のメッセージを込め、大好きな自然を柔らかく暖かい色彩で表現する絵描き。

様々な活動をしている『ASAKURA KOUHEI』氏ですが

『antiquehno』のデザイナーとは友人同士という事で今回のコラボが実現しました。

独特の温かみのあるASAKURA KOUHEI柄をこだわりの手法で洋服にのせた

雰囲気たっぷりの仕上がりは1度手に取って感じて頂きたいです!

今後の『ASAKURA KOUHEI』氏の活動にも注目です!

ちなみにHPはコチラ

チェックしてみてくださいね〜。

では。

================================================

ポイントカードについて

登録、年会費は無料となっております。詳しくはコチラ

================================================

【SHELTER】の「facebookページ」を開設しました!
【いいね】お願いします!!

https://www.facebook.com/pages/SHELTER/243928758993535

既存の「Twitter」やブログ等と連動させて情報を配信していきますので、
facebookアカウントをお持ちの方は是非ご活用くださいませ。
================================================

http://twitter.com/sheltertokyo

引き続き「twitter」でも独自の情報を配信しております。
「Twitter」ならではのリアルタイムなNowをTweetしています。
アカウントをお持ちの方は是非ご活用くださいませ。
皆様のフォローお待ちしております!
================================================
SHELTER
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-2-5 GOビル 1F
TEL : 03-3464-9466
E-MAIL : mail@shelter-tokyo.com
H.P : http://www.shelter-tokyo.com
twitter:http://twitter.com/sheltertokyo
Facebook:https://www.facebook.com/pages/SHELTER/243928758993535
================================================

Copyright(c) ISA INTERNATIONAL CO,. LTD. All Rights Reserved