2013.09.21

【Edwina Horl(エドウィナ ホール)入荷です】

posted by

オギです。

9月2回目の3連休初日。

たくさんのお客様にご来店頂きあっという間に1日が終わりました。

しゃべりっぱなしだったので先程1リットルの水を飲み干したところでのんびりブログタイムです。

今日も入荷が多かったのですが全然ご紹介できてません(汗)

そんな中、新たにSHELTERのラインナップに加わったブランドがあります。

個人的に入荷を待ちに待ったブランド。

聞き慣れないブランドだと思いますが知っている方はいるのではないでしょうか?

 

Edwina Horl(エドウィナ ホール)

オーストリアのザルツブルグ生まれ。

1991年から1993年までヨウジヤマモトのアシスタントを務める。

1996年ウィーンで自身のブランド「エドウィナ ホール」を開始。

2000年、東京に本拠地を移しコレクションの発表を続ける。

エドウィナの考えるファッションは「適用性」。

そのイメージは、単なる服の形から生まれるものではなく

服を着た時につくられる立体感や着る人の体つきから現れるアイデンティティからなるコレクション制作にあたり

彼女とは異なる要素のものを独自に繋ぎ合わせるあらゆる思考と

多くの表現をもつ様々な素材が混ざりながらエドウィナの服は完成していく。

 

2013 AUTUMN & WINTER SEASON THEME

『schÖn scweigen』(沈黙・美)

思考は言語で仮装する。

すなわち、衣装の外形から内にある思考の形を推測することはできない。

なぜなら、衣装の外形は、体の形を示す目的とは全く違った目的でデザインされているのだから。

「タオイスト達の言無言yan wu yan:語を発せずして話すこと。」

私達は、日々や、互い同士でも、"言葉を介さずとも十分に語れる" ということを、
彼ら(道家)から学ばなかっただろうか。

探り合う間にしゃべる欲望がなくなり、明らかな合図で訴える欲望 もまた無くなっていく。

そして沈黙、、無言は雄弁ではない。

 

少し哲学的なブランドコンセプト、シーズンテーマですが

どんな服かは言葉だと分かりづらいので写真で見てみましょう。

 

着るのが早いのでさっそく着てみました。

 

Edwina Horl // ダブルジャケット ¥49,350-

Edwina Horl // ワイドスラックス ¥31,500-

ファーストデリバリーはジャケットとスラックスのセットアップ。(シャツは私物です)

ヨウジヤマモトでアシスタントを務めていたというだけあって

モード感の感じられるゆったりとしたシルエットが印象的です。

ジャケットはややロング丈。

横から見ると身幅のゆとりが分かりやすいです。

ふつうのジャケットと違いピタッというかんじよりもフワっとしたイメージです。

 

パンツはジャケット以上にワイドシルエット。

そして立体的です。

股上がかなり深めに設定されているのですが

ワタリもかなり大きいので布を纏っているような感覚の履き心地。

 

ただサイズ感を大きくしてゆったりと見せることはハッキリいってどのブランドでも出来ます。

しかしそういったブランド、アイテムにはボクはファッション性は感じません。

なぜならただ大きいだけだから。

ワイドシルエットのアイテムほど繊細が要求されると思います。

 

『Edwina Horl』のアイテムはサイズ感はゆったりとさせながらも

ムダなディティールや生地の余りは削ってミニマルなデザインに、

ただのゆったりとしたアイテムではなく立体的でありながらもスッキリと見える

細かなサイズバランスにまで気を配らないと生み出せない独特のシルエットに仕上げられています。

 

袖を通すとその立体的なシルエットはもちろん、着心地のよさも兼ね備えられているのがわかります。

ボクもSHETERで取り扱う何年か前に、初めて『Edwina Horl』の服に着たときには衝撃を受けたものです。

袖を通したら何かしら発見があるはず…

 

遅くなってしまったので詳細のご説明改めては後日させて頂くとして本日はこの辺で失礼します。

では。

 

 

================================================

SHELTERでのお買い物はこちらのWEB STOREからどうぞ!

http://shelter-web.jp/

================================================

Staff × Snap → コチラ いいコーディネートがあったらLike!してください!

ZOZONAVI → コチラ お気に入りがあったら☆Good!してくださいね~!

================================================

【SHELTER】の「facebookページ」を開設しました!
【いいね】お願いします!!

https://www.facebook.com/pages/SHELTER/243928758993535

既存の「Twitter」やブログ等と連動させて情報を配信していきますので、
facebookアカウントをお持ちの方は是非ご活用くださいませ。
================================================

http://twitter.com/sheltertokyo

引き続き「twitter」でも独自の情報を配信しております。
「Twitter」ならではのリアルタイムなNowをTweetしています。
アカウントをお持ちの方は是非ご活用くださいませ。
皆様のフォローお待ちしております!
================================================
SHELTER
〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西2-2-5 GOビル 1F
TEL : 03-3464-9466
E-MAIL : mail@shelter-tokyo.com
H.P : http://www.shelter-tokyo.com
twitter:http://twitter.com/sheltertokyo
Facebook:https://www.facebook.com/pages/SHELTER/243928758993535

Copyright(c) ISA INTERNATIONAL CO,. LTD. All Rights Reserved